修学旅行で大阪に行った思い出

ホテル10

高校生のときの修学旅行で、大阪に行った。

当初、京都と大阪とで、どこに行くか検討をしていたのだが、学年全体が参加して投票を行った結果、行き先は大阪に決まったのだ。

私は以前から大阪に行ってみたかったので、投票の結果が大阪になり、とてもうれしかった。

私は大阪出身のお笑い芸人が大好きで、一度でいいから生の大阪弁を聞いてみたかったのである。大阪への修学旅行は、3泊4日の日程だった。東京駅から新幹線に乗り、大阪へ旅立った。

前の日に、興奮して眠れなかった私は、行きの新幹線の中でぐっすりと眠ってしまった。新大阪の駅に到着したとたん、私は東京との雰囲気の違いを敏感に感じ取っていた。街全体が活気に包まれているような気がする。大阪の活気の良さに比べると、東京は元気がない。

私は大阪の街を歩き、大阪弁でしゃべるおばちゃんや、大阪弁同士のケンカを目撃した。大阪弁には、東京の言葉にはない力がある。私にとって、カルチャーショックを受けた修学旅行となった。

→ホテルの朝食付きプラン